閉じ込めた感じがしなくていいね。(ネプチューン)

購入事例・よくあるご相談
おだやかな主人と笑顔の素敵な奥様、おしゃまなお嬢様のご家族がいらっしゃいました。

ご主人のお父様が亡くなられて、実家からご本尊と3基のお位牌を引き継がれ、仏壇の買い替えを考えていた時、たまたま電車の広告が目にとまったそうです。

小型の仏壇をどこに置こうかとお悩みだったので、逆に使い勝手の良い収納台つきタイプをご紹介しましたところ、リビングに設置することとなりました。

奥様は「閉じ込めた感じがなくって良いね。」とガラス扉のアルタイルをご覧でしたが、お位牌を3基入れると窮屈そうです。

ご主人とお嬢様が、同じくガラス扉のネプチューンを「これなら、ゆったりとお祀りできるよ。」と奥様にお薦めされて、ご家族全員一致で決まりました。

 
明るいリビングに設置されたネプチューンは、壁面とのコントラストが効いて、ひときわ存在感を引き立たせて、あたたかな団欒を見守っているようでした。
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。