読書の秋におすすめ本

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
秋の夜長に読書はいかがでしょうか。

2016年の秋分の日は、9月22日です。この日を境に日の出から日没までの日照時間が短くなり、12月21日の冬至には、一年間で夜の時間が最も長くなります。夏場は7時でも明るかったのに、8月の終わりになると、だんだん夕暮れが早くなってきたな・・・と感じることでしょう。立秋から冬至までの期間を、一年で最も夜が長い季節として古くから「秋の夜長」と言われています。
自分を見つめ直すのにお勧めな本は、石川真理子先生の『女子の武士道』『女子の教養(たしなみ)』(致知出版社)です。米沢藩の武士の娘として育てられたお祖母さまの生き方から、女性としての心得を説いています。明治女には、どんな苦しい状況でもしなやかに受け入れる強さがあり、自分の道を見出していく精神力に「日本人の誇り」を感じました。

先の2冊が女性の心得なら、日本男児が何たるかを教えてくれるのは、『勝海舟修養訓』(致知出版社)。「自省自修の工夫をせよ、逆風を楽しめ、誠を持ちて今を生きよ・・・」など、幕末の立役者として知られる英傑・勝海舟の語録を分かりやすい現代語訳にして、人生を磨く50訓が解説されています。克己心を以て生涯を貫いた勝海舟の言葉が心に響く一冊です。
著者の石川真理子先生は素晴らしい方で、ただ佇んでいるだけなのに、穏やかに受け入れてくれそうな雰囲気を纏っていらっしゃいます。ギャラリーメモリア横浜関内へお越しになったときは、しとやかな和服姿に、思わず目を惹きつけられてしまいました。

「祖母はお盆になるとご先祖様のお話をしてくれるんです・・・」とお祖母さまの想い出を語っていただいたスペシャルインタビュー記事は、現代仏壇カタログ「FREELY 2016」の巻頭に。無料でお届けいたしますので、お気軽に専用フォームからお申し込み、または全国のギャラリーメモリアへお申し付けください。

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現在仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、
お手取ってご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

郵送でのお届け

フォームからご請求
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。