白手袋の意外な活用方法

購入事例・よくあるご相談
ギャラリーメモリアでは、白い手袋をしています。もちろん商品を汚したり傷をつけたりしないために着用しているのです。

八木研の仏壇は、シンプルなデザインが多いので、雑巾やクロスでさっさとお掃除できるのもお薦めポイントの一つです。でも、月ヶ瀬のように扉が格子状のものもあります。

 

綿棒などを使ってお掃除してもよいのですが、ここで手袋の出番がやってきます。そろそろ交換時期な手袋を最後に活用する方法としてお勤めです。

 

手袋をはめて、格子の部分に指を入れると手袋がクロス代わりになってきれいにホコリを取ってくれます。幼いころ障子に穴を空けた気分で・・・時には、北斗の拳のケンシロウの気分で楽しくお掃除ができるのです。
扉が横桟のセクターも、手袋をはめて桟の部分にスーッと指を這わせると・・・。

「花子さん!こんなにホコリが・・・」と独り嫁いびりごっこ。こんなセリフは、最近のドラマで聞かなくなりましたね。

毎日のお掃除も、そんな妄想を織り交ぜると楽しくできます。もちろん白手袋がなくても、マイクロファイバー繊維のお掃除クロス「きれい」がホコリや汚れを取ってくれます。

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現在仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、
お手取ってご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

郵送でのお届け

フォームからご請求
このコラムについては
八木研に入社し、4年目となります。10月から成城店勤務となりました。所属ギャラリーは変わっても、お客様のお気持ちに寄り添い、皆様のライフスタイルに合ったお祀りの仕方をご提案させて頂く気持ちは変わりません。皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。