家族をつなぐ仏壇。(アナベルライト)

購入事例・よくあるご相談
名古屋市S様

神奈川県にお住まいのS様は、東京にあるギャラリーメモリア成城店の看板を偶然ご覧になり「今どきの仏壇って?」と立ち寄られました。

お父様の法要と将来のことをお考えになり、お母様とご相談のためにカタログをお持ち帰りされました。

S様のご実家は名古屋市内。翌週には、お母様と妹様のご夫婦と連れ立ってギャラリーメモリア名古屋栄店にご来店くださいました。

「仏壇は、名古屋の実家で法要を行ってから(お母様と暮らしている)妹の家に移して、ゆくゆくは神奈川の自宅へ引き継ぐ予定なんだ。」とS様が仰いました。

S様は、成城店で台の上に置くサイズをご検討でしたが、お母様は「車椅子でお参りするのにちょうど良い高さね。」と1300サイズがお気に入りのご様子。

いくつかの候補を前に家族会議の末、車に乗せて運べるサイズ、どんな部屋にも合いやすい色味、スライド式須弥壇の機能性から「アナベルライト1300」に決定されました。

S様から「三軒、どの家にも馴染むデザインが良かった!」と嬉しいお言葉を頂戴いたしました。

納品の日「アナベルライト1300」の前で、お父様の思い出やお祀りの仕方をお話されているS様とお母様が、とても印象的でした。

そのお姿から、離れて暮らすご家族の心をつなぐお手伝いをさせて頂いたと気付かされ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。