仏壇の買い替え時期と処分の方法

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
お彼岸が過ぎると、あたたかな陽ざしに春の訪れを感じられるようになってきました。春は引っ越しのシーズンでもあり、仏壇を買い替える方がますます増加しています。伝統的な仏壇は大きくて置く場所がなかったり、重厚な雰囲気がお部屋のイメージに合わなかったり・・・。住まいの変化が、仏壇を買い替えるきっかけになっています。
「でも、今までの仏壇をどうしたらいいの?」とご心配になると思います。現代仏壇の専門店ギャラリーメモリアでは、お買い替え時に古い仏壇のお引き取りを承ります。古いものを大切に使うのは、もちろん良いことですが、仏壇の買い替えは、ご先祖さまの家を新しくして差し上げることになり、次の世代が引き継ぎやすくなることでもあります。引っ越しを機に、ご家族で話し合ってみるのはいかがでしょうか。
置き場所にお困りなら、幅32cmに設置できるスリムなアッサムが省スペースです。フローリングに合う明るい色味と竹集成材の木目が、ナチュラルモダンのおしゃれなリビングにぴったり。一番下の収納は経机も兼ねていて、お花や果物などをお供えするのに便利です。背板の強化和紙を組み替えられるので、季節や気分によってお好みのアレンジが楽しめます。
最近、多くのお問い合わせが寄せられているのは、新商品のティンバーとグランリーオ。幅41.2cm、奥行き18.4cmという超薄型の壁掛け仏壇です。これなら、奥行きの浅いマンションの和室にも設置できて場所を取りません。縦方向にたっぷりの収納力を持たせているので、神棚、破魔矢、遺影などを一つにまとめて、お部屋に神聖な場所を作ることができます。
仏壇の買い替えでポイントになるは、お位牌や仏具も新しくするのかそのまま残すのか、ということです。まず、何があるのかを調べてください。新しくする場合は、お位牌の名前や文字を書き写します。引き続き残すのであれば、「選んだ仏壇にお位牌が入らなかった」ということが起こらないように、縦・横・奥行きのサイズを測ります。

その他のお困りごとやご相談があれば、お近くのギャラリーメモリアのスタッフが、丁寧にお応えいたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現在仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、
お手取ってご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

郵送でのお届け

フォームからご請求
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。