仏壇にクリスマスの飾りはいかがですか

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
「お仏壇にクリスマスの飾りつけなんて不謹慎な」と思われるかも知れません。でも、クリスマスはキリスト教の宗教から離れてイベント化しているので、リビングにクリスマスツリーを飾ったなら、ご先祖様に金や銀のチョコレートをお供えしてはいかがでしょうか。

クリスマスは英語でChristmas。「Christ」がキリストで「mas」はお祭りの意味です。

つまりイエス・キリストの降誕祭なのですが、12月25日に生まれたという歴史的記述はどこにもないそうです。この日になったのは、1年で一番昼間が短くなる冬至のお祭りと降誕祭が結びついたと言われています。

日本でイベント化したのも、お祭り的な要素のケーキやサンタクロース、ツリーのイルミネーションがあったからだと思います。
子ども達が楽しみにしているサンタクロースは、4世紀頃の東ローマ帝国・小アジアに実在した聖ニコラウス司教がモデルだと言われています。サンタクロ-スの赤い服はカトリックの司教服の色です。

ある日、貧しくて三人の娘を嫁がせることもできない家の話を聞いた聖ニコラウスが、煙突からお金を投げ入れたところ暖炉のそばに干していた靴下に入ったのが、サンタクロースがプレゼントを靴下に入れてくれる由来とか。

クリスチャンでなくても、困っている人に手を差し伸べたり、そばにいる人に優しくしたり、心の温まる日にしたいですね。
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。