モダンな盆提灯の選び方

仏壇・仏具の飾り方
お盆の準備はお済みでしょうか。現代仏壇の専門店ギャラリーメモリアには、モダンな盆提灯がラインナップしています。盆提灯の選び方や最近の購入事例について、大阪本町店のスタッフに教えてもらいました。
おすすめ商品は何ですか?

「今年の新商品、立体手漉き和紙の風合いが味わい深い『ログ』です。」

どんな仏壇に合いますか?

「棚やTVボードの上に置く、小さな仏壇とのバランスが良いです。スリムなので、そばに置いても圧迫感がありません。」

立体手漉き和紙というのは、何ですか?

「牛乳パックで手漉きはがきを作ったことは、ありませんか?紙の原料が入った溶液を、すき枠に流し込んだと思います。それだと、平面な紙にしかなりませんよね」

普通、紙は平らだと思いますけど?

「ところが、立体手漉き和紙は三次元で漉きあげる、世界初の技術でできているんです。筒に継ぎ目がないので、影ができたり剥がれたりしません。どこから見ても、ピュアでスッキリとした明かりです。」

ええっ!?そんな凄い技術なんですか!確かに、継ぎ目がなくて丈夫そうですね。巻き付いている楮(こうぞ)も渋くてイイ感じ。

「自然で素朴な味わいがあり、陰影をお楽しみいただけます。和紙職人が一つひとつ手仕事で作っていますので、味わい深い表情があります。じっくりとご覧ください。」

 

 
盆提灯のなかで人気なのは、どれですか?

「先日、はなあかりピンクを対でお求めいただきました。」

どうして、ピンクを選ばれたのでしょうか?

「お話を伺いましたら、仏壇の扉に桜の絵が描かれているそうです。仏具も桜色で揃えていらっしゃるということなので、ピンクをお薦めいたしました。」

なるほど、仏壇と仏具にカラーコーディネートしたんですね。

「はなあかりピンクは、蓮の花がモチーフだから可愛らしく、とても気に入っていただけました。」

 
盆提灯は、仏壇のサイズに合わせたり、色味を揃えたりして選ぶということが、よく分かりました。

「そうですね。お客様がスマホの画像を出されて『この仏壇に合うのはどれ?』と、ご相談いただくこともあります。」

なるほど、具体的で分かりやすいですね!

「お盆の準備や仏事のお悩みのある方は、お近くのギャラリーメモリアにお任せください。」

本当にありがとうございました。
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。