そこは、ご主人の指定席。(ワルツ)

購入事例・よくあるご相談
「ネットで見た位牌のスピカアンタレスはどれ?」と、お客様がお二人で来店されました。

スピカとアンタレスをご案内したものの「現代過ぎる!」と、お二人で顔を見合わされました。位牌に彫る戒名が長いので大きいのが良いとのことで、同じデザインで春慶塗のカシオペアをご紹介いたしました。

M様は、仏壇を先延ばしにされるようでしたが、「お寺で四十九日の法要をされたあと、ご自宅に戻った旦那様の居場所として考えられてはいかがでしょうか。」とお勧めすると、納得されて仏壇もご検討くださいました。

最初は、位牌が映える明るい色の仏壇をご覧でしたが、「落ち着いた色のほうが良いかな・・・」とおっしゃり、シックなワルツをお選びになりました。

ご自宅は以前、ご主人が病院を開業されており、愛用の机にワルツを置いたとき、思わず「綺麗!!」と感嘆の声をあげてしまいました。まるで合わせたかのように、仏壇と机がぴったりとコーディネートされて、ご主人の指定席に感じたからです。

M様は、その後も盆提灯などお求めにご来店くださり、「お仏壇、皆さんから評判なんです!」と嬉しいお言葉を掛けていただきました。
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。