この冬のオススメ映画!『疾風ロンド』とモダンな仏壇

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
今年のクリスマスは3連休なので、いつもは忙しくてなかなか時間がとれないという人も、「どこかに出かけよう!」という方が多いのではないでしょうか。

天気予報では週末少し冷え込むそうなので、あたたかく過ごせる映画鑑賞もいいですね。そこで、冬のエンタメ気分を盛り上げてくれるイチオシ映画をご紹介します。

『容疑者Xの献身』など、数多くの著作が映像化されてきた直木賞受賞作家・東野圭吾の原作で大ヒット中の『疾風ロンド』です。

©2016 SRCP


主演は演技派俳優の阿部寛。ある医科学研究所から、危険な違法生物兵器「K-55」が盗まれます。主任研究員の栗林(阿部寛)は極秘に兵器を探索する任務を負いますが、犯人が死亡してしまい、手がかりは「巨大スキー場のどこか」ということだけ。
彼は果たして4日間という短い期間で、生物兵器を見つけ出すことができるのでしょうか…!

栗林がスキー場で頼りにするパトロール隊員・根津昇平役を関ジャニ∞の大倉忠義が、スノーボード選手・瀬利千晶役を大島優子、怪しいスキーヤー・ワダハルオ役をムロツヨシ、医科学研究所の所長・東郷雅臣役を柄本明など豪華キャストが共演しています。

主題歌はB’zの新曲「フキアレナサイ」!本作のために書き下ろされ、白銀世界での疾走感を感じる曲です!この冬、全国の映画館で吹き荒れていますので(絶賛上映中ですので)、ぜひチェックしてみてください。
物語序盤に、栗林の妻の仏壇として現代仏壇の「セルフィーユ」が登場しています。
扉のゆるやかな曲面がエレガントな印象で、洋室にも和室にも似合う、上品なデザイン。扉の杢目は貴重なシカモアの「カーリー杢」で、光に照らされると美しく輝きます。
モダンで美しいのは外見だけでなく、内部の側面にはスウェード調の人工皮革を使用しているので、お祀りの空間も上質感があふれています。ゆるやかな曲面をたどった先には、まるで別の世界が奥に広がっているかのような感覚になります。実際にご覧になりたい方は、ぜひギャラリーメモリアまでお問い合わせください。

実は映画のエピローグにも少しだけ登場しているのですが、映画の和室にぴったりと馴染んでいましたので、見つけるのが難しいかもしれません?!ぜひ、探してみてくださいね。

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現在仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、
お手取ってご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

郵送でのお届け

フォームからご請求
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。