かわいいミニ・コアボトルが新登場!

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
かわいいミニ・コアボトルが2タイプ新登場します。

イタリア製の「カリーナ」と南部鉄器製の「ジャンナ」。ミニ・コアボトルとは、遺品や遺灰を収めるケースです。棚に置いたり仏壇に飾ったりして、故人を身近に感じながらお祀りできます。

イタリア製の「カリーナ」は仏具の「コルノ」や「クアトロ」と同じ天然石アラバスターを用いて制作しています。乳白色のアラバスターをかわいいキャンディカラーに着色して仕上げました。色味は、グリーン、ピンク、イエロー、ラベンダー、スカイ、オレンジ、チェリーの7色。カラフルなカリーナを並べて撮影していると、おもわず「おいしそう~」と声に出してしまいました。
アラバスターの独特な透け感は、ほのかに光を透かしているからです。日本では「雪花石膏」と呼ばれて、ぼんやりとした光に浮かび上がる石目模様が雪のようです。天然石のため、一つひとつの模様が異なってオンリーワンの魅力があります。
かわいい色味ですが、蓋の裏はわざと白色を用いました。蓋を容器にかぶせると、間から白色がのぞきます。この様子が何かに似ていると思いませんか?・・・そう、お菓子のマカロンです。キュートな形とやさしいカラーが想い出を包み込んで、甘い夢を見せてくれそうです。

お盆の飾りに遺品を偲ばせてお祀りしてはいかがでしょうか。店頭で実物をご覧ください。

お店をさがす
もう一種類のミニ・コアボトル「ジャンナ」は、仏具「ジャミール」と同じ南部鉄器製です。日本の伝統工芸のなかでも南部鉄器は、モダンなデザインのティーポッドを開発して、ヨーロッパから高い評価を受けています。カラフルな色味と鉄器の重厚感との絶妙なバランスをお楽しみいただけます。
カラーリングは6色。仏具と同じラベンダー、レッド、グリーン、ブラック、ブルーに新しくホワイトを加えました。蓋のトンガリがイスラム建築をイメージさせて、異国情緒の漂うデザイン。和・洋を問わずコーディネートすることができます。
外側は立体的な凹凸の模様ですが、内側はホウロウでコーティングされてツルツルしています。遺品や遺灰は、付属の小袋に入れて収めてください。大切な想い出に相応しい特等席になることでしょう。

南部鉄器のずっしりとした重みと鋳物の手触りを、ぜひ実物で味わってください。お店を探す
このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。