「クリスタルビーズ」で香りを楽しむ

住まいにあうモダンな仏壇・仏具
おしゃれな現代仏具に欠かせない「クリスタルビーズ」。灰の代わりとして香炉に入れて使います。

直径1ミリの小さなガラスのビーズで出来ており、キラキラとした輝きが仏具をより一層引き立てます。ガラスだから熱が伝わりにくく、ビーズ灰の中では線香が燃えないので、ガラス製の仏具でも割れる心配がありません。

専用のクリーナーで水洗いすると、何度も使うことができて環境にも優しいメリットもあります。
クリスタルビーズが活躍するのは、お仏壇の中だけではありません。私は、ガラスの食器にクリスタルビーズを入れて、お香立てとして使っています。誕生日に友人がプレゼントしてくれたもので、爽やかなターコイズブルーがお気に入りです。

夜、眠りにつく前に安眠効果があるラベンダーの香りでリラックスしたり、朝の目覚めにはグレープフルーツの香りでスッキリしたりと、時間や気分によって異なる香りを選んでいます。

みなさんもクリスタルビーズを応用して、香りのある日常を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 
このコラムについては
八木研の三宮店に勤務して、入社12年になります。入社以来、現場一筋です。色々なお客様がいらっしゃいますが、共通して言えることは皆さんお仏壇に対する想いを強く持っているということです。その想いを形に変えるお手伝いができればと思っています。